メニューへジャンプ本文へジャンプ
.

資料詳細

最初 前
川村純義
拡大
前の画像   次の画像
1 / 1 ) 

資料名:川村純義
カワムラスミヨシ

分類:明治維新ゆかりの品-古写真
制作年:幕末・明治
所管:維新ふるさと館
キーワード:幕末・明治 川村与十郎 長崎海軍伝習所 戊辰戦争 韋駄天 若松城攻め 海軍大輔 西南戦争

解説:
川村与十郎の長男として鹿児島城下上荒田に生まれました。安政2(1855)年長崎の海軍伝習所で学びました。戊辰戦争では鳥羽伏見で戦い、会津若松城攻撃では猪苗代湖畔の16橋を占領して、政府軍の若松城攻撃を容易にしました。明治5年海軍大輔(大臣)に任ぜられ、海軍の基礎を築きました。西南戦争の直前軍艦で鹿児島湾に入り、西郷隆盛と会って戦争を回避しようとしましたが、会見は実現しませんでした。